STORY

2021.10.13

岡崎の楽しいよりみち のれんをくぐれば パン屋さん「バプール」

岡崎の楽しいよりみち のれんをくぐれば パン屋さん「バプール」

小野ふとん店から車で約5分。岡崎市六名本町にある「バプール」は、店先の暖 簾が特徴的なベーカリー 。店名はフランス語で「 湯 気 」という意味で「 銭湯の ように気軽に利用できる場所にしたい」という思いが込められています。

 

お店を手掛けるのはパリで腕を磨いたオーナーシェフの加藤さん。バターをたっぷり折り込んだ生地を、幾層にも重ねて焼き上げたクロワッサン「バプール」は、ジューシーで繊細な唯一無二の食感 。国産小麦の甘み・香りを堪能できる「六名食パン」は、しみじみと素材の旨みを堪能できる毎日食べたい逸品です 。ディナーの お供にしたくなるふわもち食感のフォカッチャ、こどものおやつと自分のおやつに...とついつい手が伸びる素朴なあんぱん、オーダーごとに自家製クリームを絞ってくれるフレッシュなクリームパン。「バプール」に並ぶパンたちは、どれも本場仕込みの味わいを秘めつつ、親しみをもった表情でショーケースに並んでいます。

「 気取らず気軽に、本格的なパンを味わってほしい」と話す店長の森田さんは、優しい笑顔で周囲を包み込むお店の象徴的存在。ホッと心が温まる体験に、きっと心もお腹も満たされるはず。

 

バプール
愛知県岡崎市
六名本町9-21
0564-73-9328
11:00~18:00
月・火曜定休